12月になりました。

寒い日々が続きますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?

11月~12月は、慌ただしいようでゆっくりしたような、不思議な時間の流れる時でした。

皆様にブログでも「私を褒めてください」とお願いしましたが
半分くらいの人数のお声を頂いた時、大きな気づきがありました。
たくさんのメッセージ、ありがとうございました。
下記の気づきがありましたので、もう頂くのはストップさせて頂いています。


私は生かされている存在」と
友人と話している時に、気づいたのです。


自分で生きている、というよりも「生かされている」と言う言葉に反応し腑に落ちました。

そしたら「自信がない」とか「愛されるのに値しない」とか

本当にもうどうでも良くなって、私がすべきことはただただやって行こうと思いました。

来年は、福祉にかなりのエネルギーを注ぎます。
これは全く仕事ではありませんが、気づけばそのように動くようになっていました。

20歳くらいから、障害を持つ子供たちとずっと縁が続いてきました。

彼らから頂いたことを、そろそろご恩返しができる時期に来たようです。


もちろん愛する仕事は、全身全霊で行います。

「アロマテラピー・セミナー」も、今までより積極的に行います。

新しいセミナーも、数多く準備しています。

このような時代だからこそ、「自分のこころやからだ」を守る。
自分自身の「自然治癒力」を信じて、問題を解決していきます。


12月は東京の銀座でアロマテラピーセミナーを行います。
おかげ様で、満員となりました。

どんな皆さまとお会い出来るか、楽しみです。